CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
maukie設置方法



ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NHK 住まい自分流DIY (ディーアイワイ) 入門 2009年 08月号 [雑誌]
NHK 住まい自分流DIY (ディーアイワイ) 入門 2009年 08月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

ウッドデッキを載せて頂きました。かんとりーぱぱとままも登場してます〜^^;
RECOMMEND
小さな庭~花を飾り野菜を楽しむ~ (別冊美しい部屋)
小さな庭~花を飾り野菜を楽しむ~ (別冊美しい部屋) (JUGEMレビュー »)

ウチの庭を表紙に使って頂きました。
庭P68〜P71、玄関P102に載せて頂きました〜♪
RECOMMEND
RECOMMEND
ナチュラルガーデニング+item
ナチュラルガーデニング+item (JUGEMレビュー »)

パパの作品をP75 P78〜P79に載せて頂きました〜♪
RECOMMEND
ナチュラルガーデニング (Vol.4)
ナチュラルガーデニング (Vol.4) (JUGEMレビュー »)

P99〜P103に載せて頂きました!裏表紙に、ウチの庭を使って頂きました。
RECOMMEND
ナチュラルガーデニング―手をかけたぶんだけ応えてくれる私だけの庭 (Vol.2)
ナチュラルガーデニング―手をかけたぶんだけ応えてくれる私だけの庭 (Vol.2) (JUGEMレビュー »)
編集部
P61〜P65に載せて頂きました。裏表紙に、ウチの庭を使って頂きました。
RECOMMEND
Loving garden―ガーデニングの新しい楽しみが見つかる一冊
Loving garden―ガーデニングの新しい楽しみが見つかる一冊 (JUGEMレビュー »)
主婦と生活社
花が好きスペシャルと同じ写真ですが、ままの庭がP14〜P17に載せてもらっています!!
RECOMMEND
イングリッシュ&ナチュラルガーデン―花が好きスペシャル
イングリッシュ&ナチュラルガーデン―花が好きスペシャル (JUGEMレビュー »)
主婦と生活社
かんとりーままの庭がP30〜P33に紹介されています。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
湯を沸かすほどの熱い愛

地方は公開日が遅くて、やっと映画「湯を沸かすほどの熱い愛」を、

観ることができました。

 

 

宮沢りえさんが、映画賞をいっぱい受賞していたし、

観た人が、泣ける(号泣もの)と、絶賛していたので、

こりゃあ、観るっきゃないでしょう〜ということで、行って来ました。

 

 

 

 

 

1年前、あるじの一浩(オダギリジョー)が家を出て行って以来、

銭湯・幸の湯は閉まったままだったが、

双葉(宮沢りえ)と安澄(杉咲花)母娘は二人で頑張ってきた。

だがある日、いつも元気な双葉がパート先で急に倒れ、

精密検査の結果末期ガンを告知される。

気丈な彼女は残された時間を使い、

生きているうちにやるべきことを着実にやり遂げようとする。

 

 

 

 

 

予告編を観ただけで泣きそう。

 

 

余命2ヶ月のお母ちゃん

1年前に失踪したダメお父ちゃん

いじめに悩む、娘…

もう、この設定で、涙腺が…

 

 

 

 

感想は、期待しすぎた…

 

確かに泣けました。

宮沢りえさんのお母ちゃん!本当に良かったし、

とと姉ちゃんの杉咲花ちゃんも良かった。

ただ、脚本に嫌悪感が…

下着姿の演出は、これいるか?と思ったり、ドアノブに●●●

元嫁がしれっといるし…

最後も…まま的には、好きじゃないというか、嫌いです。

ま、これを言っちゃうと、「湯を沸かすほどの熱い愛」の意味が、

なくなっちゃうかぁ…www

最後は絶対に、りりぃさんが、来ると思ったままは、やっぱり凡人でした。

 

 

 

凡人(良さがわからない)だから…星3つ ★★★

 

 

よろしかったら、ぽちっとお願いします〜<(_ _)>


人気ブログランキングへ

 

| 映画 | 09:54 | - | - | pookmark |
君の名は。

遅ればせながら、映画「君の名。」を観に行って来ました。

 

 

 

 

もう、そんなに混んでないかなぁ…って思って行ったのに、

6割以上埋まっていて、ビックリ!(レディースディだから?)

それも、おばさん率が高くて(どう見ても60歳以上)

ままの隣に座った方なんて、70代???

おったまげ〜by平野ノラ

 

 

 

面白かったです!

ミュージックPVみたいな作品なんて、言われてたけど、

たしかに、そんな感じでした。

 

つっこみどころ満載の映画ですが、それを忘れさせるくらいの、

映像美、テンポもいいし、あっという間の106分でした。

 

 

予告 1

 

 

予告 2

 

 

おばさんでも、十分楽しめる作品です。

星 ★★★★

 

 

 

 

それから、成宮君引退しちゃいましたね…

ままは、ファンじゃあなかったけれど、残念です。

薬物疑惑が、ねつ造されたものだったら、本当に気の毒すぎる。

 

スマップの問題以来、マスコミが大嫌いになった、まま

もし、成宮君がシロって分かっても、謝罪なんてしないんだろうなぁ…

ってか、シロじゃん!

謝罪しろよ! もしクロだって主張するんだったら、

写真を売った、友人Aを警察に、突き出せよフライデー!

 

 

 

 

よろしかったら、ぽちっとお願いします〜<(_ _)>


人気ブログランキングへ

 

 

| 映画 | 14:44 | - | - | pookmark |
小さな恋のメロディ
コンビニで買いました〜
午後の紅茶とポッキーのコラボ






調べたら、いろんなバージョンがあるみたいですね!


レモンといえば、初恋の味〜〜ラブ

ポッキー食べながら、ままの青春映画「小さな恋のメロディ」を観る〜♪



DVDを持っていますが、ブルーレイじゃあないので…



先日WOWOWで録画した、画像が良いやつを観る。

ままのHP(更新していないHPですが)のMovieのコーナー、
「ままの青春」で、色々語っています。
http://mycountrylife.com/


ままが小学生の時、初めて観た洋画です。




インザ〜〜モ〜〜ニ〜〜ン〜〜♪




マーク・レスター 可愛すぎ〜〜〜



ダニエル(マーク・レスター)は、メロディ(トレイシー・ハイド)に、
一目ぼれ



やっと二人きりになれた〜




親友トム(ジャック・ワイルド)




この時18歳だったジャック・ワイルド
2006年3月1日 口腔癌で死去…まだ53歳だった (泣)




はじめてのデート



美しい映像です〜♪



すべてが絵になるわねぇ〜





トムが神父を務め、結婚式をとり行う…
教師や親に見つかり…逃げ切れるか〜?!!!!!







もう20回以上は観ている、「小さな恋のメロディ」
当時を思い出し、ほっこりする映画です。


大好きなビージーズ


その中でも一番好きな「若葉のころ」


ままがお嫁入り道具に持参したサウンドトラックです(爆)



プレーヤーが無いので、聴くことができませんが、
大切に保管してあります。



映画雑誌「ロードショー」の付録?
確か、プレゼントに応募すると全員にプレゼントされるという、もの
もう40年くらい前のお宝?です。



映画の中のセリフが収録されています。

当時はビデオなんて無かったので、生の声が聴けただけで、
涙がちょちょ切れるほど嬉しかったものです。


ままと同じ世代の方!懐かしいでしょう〜♪


最後まで、見てくれてありがとう!




よろしかったら、ぽちっとお願いします〜<(_ _)>

人気ブログランキングへ  
| 映画 | 08:31 | - | - | pookmark |
予告犯
もう、上映期間が終わりなのに…^^; 滑り込みセーフ
映画「予告犯」を観に行って来ました。





東さんのWOWOWドラマが、めちゃ面白かったので…



期待して観ました〜♪


ままの感想は、期待はずれだったかなぁ…
世間では、号泣したとか…の書き込みが多かったけれど、
ままは、泣けなかったよ…(やっぱ、ままは腹黒)
後味が悪くて、すっきりしないし、納得がいかない!

ま、今の社会の問題を、鋭く抉っていたのは、よかったけれど、
斗真君は、カッコイイんだから、手っ取り早く、
お水(ホストでも)に、行けばいいのに…なんて、
突っ込みをいれてたら、終わってた〜wwww

それに、予告犯の理由がさぁ… 
それ??????それだけ???

もう、最後は、泣いて下さいという演出…^^;
斗真君を、○○さなくてもぉ〜 これ!○○する必要ある?
せめて派遣切りをした、会社を成敗してから、
○○したらよかったのに…
そしたら、映画の評価がアップしたかも〜wwww



ままは、断然WOWOWドラマの方が好き!




 よろしかったら、ぽちっとお願いします〜<(_ _)>
人気ブログランキングへ  
| 映画 | 08:29 | - | - | pookmark |
ベイマックス
先日、「ベイマックス」を観に行って来ました〜♪




笑いあり、涙ありで、本当に面白かったです!

キューキュー音をたてて歩く、ベイマックスが可愛すぎ〜(^O^)/
もう〜ベイマックスに守られたい〜〜

でも3Dで観ればよかったなぁ…







  よろしかったら、ぽちっとお願いします〜<(_ _)>
人気ブログランキングへ  
| 映画 | 07:36 | - | - | pookmark |
お休み中ですが…16
 前から観たかった映画




「その日のまえに」を、WOWOWでしてたので録画して観ました。






監督 大林宣彦
脚本 市川森一
原作 重松 清


重松清の同名原作を、「転校生」「時をかける少女」の大林宣彦が映画化。
脚本は「異人たちとの夏」で大林とタッグを組んだ市川森一。
「七人のおたく」の南原清隆と「人のセックスを笑うな」永作博美が夫婦役で共演し、
筧利夫や柴田理恵ら豪華俳優陣が脇を固める。
育ち盛りの2人の息子を抱えるとし子は病に倒れ、余命を宣告される。
夫の健大ととし子は、子供の将来を相談したりしながら、“その日”が来るまでを一生懸命生きる。








監督が大林監督と聞いて、嫌な予感が?って思ったんだけど…^^;






見事、予想が的中!!!!!(笑)







もぅ〜大林監督以外の監督 出演者も、永作さん以外すべて変えて、
もう一度撮り直して欲しいです!
ままが、号泣した重松さんの「その日のまえに」…  
この作品に大林ワールドは必要ないです。
(監督の尾道三部作や「異人たちとの夏」は好きなんだけど)

映画を観ながら、腹が立って、腹が立って〜(笑)
なんじゃ!あの変な駅長君は??????
へたくそ演技(わざと?)の、宝生舞??????
安っぽいCG??????

もっと、普通に撮れないのかなぁ〜 



永作さんは、本当にイメージ通りで良かったのになぁ…





映画評価  ★ なし   (北京原人以来)

映画館で観なくて本当に良かった!

| 映画 | 07:54 | - | - | pookmark |
アカデミー賞
やりましたね!

「おくりびと」と「つみきのいえ」 祝




生で(WOWOW)ままは観ていたので、もう興奮しちゃって、
ひさびさに、鳥肌が立ちました〜\(^ ^)/ バンザーイ

原作の「納棺夫日記」 読んでみたいです!
| 映画 | 09:20 | comments(0) | - | pookmark |
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ


「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」

監督・脚本 吉田大八
原作    本谷有希子

出演    佐藤江梨子(和合澄伽) 佐津川愛美 (和合清深)
       永作博美 (和合待子) 永瀬正敏 (和合宍道)



女の自意識やエゴ、妄想を題材に作品を世に送り続ける、「劇団 本谷有希子」が手がけた同名の戯曲が映画に。
主人公の澄伽は、自分は特別な人間なのだと思い込み、田舎を捨てて、女優を目指す。
しかし、実際は才能もなく、自己中心的なわがまま女なのである。
仕事でも恋愛でも、とかく女性の方が自意識が強く、夢を見がち。
女性が社会で活躍するようになった今も変わらない、女性のエゴにど真ん中から焦点を当てる。
親しみやすく、セクシーな魅力の佐藤江梨子は、パワフルな勘違い女にいい意味で適役。
また、『蝉しぐれ』の佐津川愛美が、愛らしいルックスを隠して、ネクラな妹、清深を不気味に演じている。
監督は、これがデビューとなる吉田大八。




両親の訃報を受け、音信不通だった澄伽が東京から戻る。
家には、母の連れ子だった兄・宍道と結婚相談所の紹介で嫁いできた兄嫁・待子、内向的な妹・清深がいた。
4年前、女優になることを反対された澄伽は、同級生を相手に売春して自己資金を貯めた。
それを清深が漫画にし、雑誌に掲載されたことを澄伽は恨んでいた。
ある日、澄伽は新進の映画監督が次回作の主演女優を探していることを知り手紙を書く。
思いがけずに返事が来て…。


面白いです! 脚本が良くできてるんだろうなぁ〜。

でも、なんだろう、この不思議な感覚
すごく、最悪な物語なのに…笑ってしまう…
まるで「嫌われ松子の一生」を観た時の感覚と似ていると、ふと思いました。


そう! 悲惨で楽しい映画〜♪



サトリエの意地の悪いお姉ちゃんも、ピッタリで良かったし、
なんといっても、永作博美さんの、不気味な兄嫁演技は…すぎょい!

すべての登場人物が病んでるんで、好き嫌いが激しく分かれる映画かと思いますが…
ままは、こういうシュールな作品!好きです〜〜♪ ←マニアック

映画評価 ★★★★
| 映画 | 09:26 | comments(0) | - | pookmark |
「転々」
金欠病で(重症)お家で映画ばかり観ている、ままんちですが…何か?




「転々」  2007年

監督・脚本 三木聡
原作 藤田宜永


出演 オダギリジョー、三浦友和、小泉今日子、吉高由里子、岩松了、ふせえり、松重豊、岸部一徳、笹野高史、石原良純、鷲尾真知子、広田レオナ


「時効警察」のオダギリジョー&三木聡監督が再タッグを組んで放つロードムービー。



幼い頃に両親に捨てられた孤独な青年・文哉。現在大学8年生の彼は、
いつの間にか84万円もの借金を抱えていた。
返済期限が迫ったある日、彼は借金取りの福原から奇妙な、
提案を持ちかけられる。
それは、吉祥寺から霞ヶ関まで福原と一緒に散歩するだけで、
借金がチャラになり、100万円の報酬までもらえるというものだった…。



面白い!

超不景気で暗くなっちゃう毎日…
そんな時は、↓の「疾走」より、こちらを激しくオススメします。
ままが以前、大絶賛した「亀は意外と速く泳ぐ」の三木聡監督の作品!
「時効警察」のメンバーがいっぱい出演していて、時効警察のファン必見ですよぉ〜♪
ままは、ふせえりさんと岩松了さんの掛け合い(漫才?)が大好き〜♪




頭…崖の匂いがする  まま、ツボにはまる…(爆)



もう、小ネタ満載で笑えるんだけど…笑いだけじゃあなくて、ジーンとしてしまうシーンもいっぱい。
この作品は、家族愛ですよ!
偽りの家族だろうが…

暗い年末に、こんなに素敵な作品に出会えて、ままは幸せでした。


映画評価 ★★★★★(満点)
| 映画 | 09:01 | comments(0) | - | pookmark |
「疾走」


「疾走」 2005年 
 
映画評価 ★★★★(5点満点) あとから原作を読みました。

原作 重松清 
監督 SABU
出演 手越祐也 韓英恵 中谷美紀 豊川悦司 大杉漣


一人の少年に降りかかる悲愴な運命を描いた衝撃のドラマ。
圧倒的な筆力で描ききった重松清の傑作小説を、海外から高い評価を受ける「弾丸ランナー」「ポストマン・ブルース」のSABUが監督。
主演はNEWSの手越祐也、共演に「誰も知らない」の韓英恵。
中谷美紀、豊川悦司、寺島進など実力派が脇を固める。


甘えん坊の少年シュウジ(手越祐也)は、ひょんなことから町の嫌われ者のヤクザ“鬼ケン”(寺島進)とその愛人アカネ(中谷美紀)と知り合う。
しかしその数日後“鬼ケン”が変死するという事件が起こる…



いゃーーーーーぁ   ぶったまげ!!!!!!!!!!





知らんかった…^^;  こんなに重い作品だったなんて…。


原作は重松清さんだし、主演はNEWSの手越祐也君だし、題名も「疾走」
てっきり、ままは感動のスポ根映画かと、思っていました〜(^^ゞ
だって、ジャニーズだよ!バリバリのアイドルだよ!
よく、ジャニーズ事務所がOKしたわよ…




まったく、どういう映画か知らなかった、ぱぱとまま… >学習しとけよ


映画がはじまり…



あれ?スポーツ映画じゃあないの??????

えっ!やばいじゃん 

ひぇーーー手越君がぁぁぁぁぁぁ…(自粛)




感動のスポーツ映画かと思っていたから、ギャップが凄すぎて、
ぱぱとままは、口アングリ…(汗)



感想は、というと…
暗く重い作品で、あの原作(後から読んだ)をよく、2時間にまとめたなぁ〜と、感心しました。
映画の感想サイトでは、原作を越えられない…とか言ってる方が多かったけど、
ままは、けっこう良かったと思います。

特に原作ではR−18になるであろう…ダークな部分
ままは、原作を読みながら、もう充分じゃん!そこまで描かなくても…
重松さんて、S?(笑) 
まあ、このダーク部分は「疾走」の重要なところではあるんだけど…^^;
原作より映画を先に観た、ままから言わせると、あのくらいで(映画)充分です!


あまり薦められない映画ですが、暇があったら(体調がいい時に)、
観てくださいね〜♪
| 映画 | 12:43 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/6PAGES | >>