CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
maukie設置方法



ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NHK 住まい自分流DIY (ディーアイワイ) 入門 2009年 08月号 [雑誌]
NHK 住まい自分流DIY (ディーアイワイ) 入門 2009年 08月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

ウッドデッキを載せて頂きました。かんとりーぱぱとままも登場してます〜^^;
RECOMMEND
小さな庭~花を飾り野菜を楽しむ~ (別冊美しい部屋)
小さな庭~花を飾り野菜を楽しむ~ (別冊美しい部屋) (JUGEMレビュー »)

ウチの庭を表紙に使って頂きました。
庭P68〜P71、玄関P102に載せて頂きました〜♪
RECOMMEND
RECOMMEND
ナチュラルガーデニング+item
ナチュラルガーデニング+item (JUGEMレビュー »)

パパの作品をP75 P78〜P79に載せて頂きました〜♪
RECOMMEND
ナチュラルガーデニング (Vol.4)
ナチュラルガーデニング (Vol.4) (JUGEMレビュー »)

P99〜P103に載せて頂きました!裏表紙に、ウチの庭を使って頂きました。
RECOMMEND
ナチュラルガーデニング―手をかけたぶんだけ応えてくれる私だけの庭 (Vol.2)
ナチュラルガーデニング―手をかけたぶんだけ応えてくれる私だけの庭 (Vol.2) (JUGEMレビュー »)
編集部
P61〜P65に載せて頂きました。裏表紙に、ウチの庭を使って頂きました。
RECOMMEND
Loving garden―ガーデニングの新しい楽しみが見つかる一冊
Loving garden―ガーデニングの新しい楽しみが見つかる一冊 (JUGEMレビュー »)
主婦と生活社
花が好きスペシャルと同じ写真ですが、ままの庭がP14〜P17に載せてもらっています!!
RECOMMEND
イングリッシュ&ナチュラルガーデン―花が好きスペシャル
イングリッシュ&ナチュラルガーデン―花が好きスペシャル (JUGEMレビュー »)
主婦と生活社
かんとりーままの庭がP30〜P33に紹介されています。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< イルミネーション〜☆ | main | ソフトバンク ありがとう >>
クリスマスの約束

ぱぱから、クリスマスプレゼント第2弾を貰いました〜♪

 

 

 

SMAPのベストとマッキーのCD2枚〜♪

 

 

 

 

 

ここにきて、また変なFAXを公開したり…香取君を悪者にして、

事務所は、な〜んも悪くない…感バリバリ

最後の最後まで、この仕打ち…ホントありえない。

 

ままは、最初から紅白なんて出ないと思ってたよ。

事務所は、最初から出すつもりは、さらさら無いことも。

嵐が大トリでしょう!もしSMAPが出てたら…話題はSMAP一色!

そんなことは、絶対に避けたいもんね。

ホント、●●事務所だ! (●●はご想像で)

 

来年から、5人が本当に心配だけど…のんちゃんも頑張っているから、

5人も頑張って欲しいです。

 

 

 

クリスマスイブは、ぱぱとまったり

 

 

今年はピザ

 

 

昨日録画してあった、「クリスマスの約束」を観る。

 

 

 

 

 

 

オープニンング

 

 

 

夜空ノムコウ

 

まま、号泣〜〜(T_T)

 

 

その後、宇多田ヒカルさんと、「花束を君に」を歌い…

これも、号泣〜〜(T_T) (お母様のことを歌ってる)

…からの、「たしかなこと」

この流れ…涙なしでは、観れないです。

永久保存版、決定です。

 

 

で…

 

 

小田さんが、あの歌を歌った…

 

 

「僕等がいた」

 

 

この曲は、オフコース時代、鈴木さんの脱退が噂されていて、

オフコース解散の危機の時にリリースされた

「NEXTのテーマ〜僕等がいた〜」

もちろん、ままは今でもLPを(CDじゃない)持ってます。

 

それを歌うとは…

 

 

 

 

これは、小田さんからのメッセージなんですね。

 

 

 

 

http://www.uta-net.com/song/71547/

 

 

誰れの為にでもなく 僕等がうたい始めて

歌が僕等を離れていったのは ほんの少し前の冬の日

 

いつだってほんとうは ひとりよりふたりの方がいい

あの時 大きな舞台の上で 僕は思っていた 夏の日

 

その時そこには 君たちがいたね

こころひとつで 君たちがいたね

僕等はいつも 憶えているよ

そのこころの叫びを

 

僕等の終わりは 僕等が終わる 誰もそれを語れはしないだろう

切ない日々も あのひとときも

通り過ぎてきたのは僕等だから

 

あの頃確かに 僕等がいたね

誰も知らない 僕等がいたね

何にも見えない明日に向かって走る 僕等がいたね

 

新しい時の流れの中で

いつかまた会える時がくるね

その時またここから 歩き出せばいいから

 

 

 

「夜空ノムコウ」ではじまり…ラスト2曲目の「僕等がいた」

涙が止まらない。

 

 

 

よろしかったら、ぽちっとお願いします〜<(_ _)>


人気ブログランキングへ

 

| 音楽 | 08:12 | - | - | pookmark |